So-net無料ブログ作成

チャリに乗った「じいさん」2人組み [kinkiと関係ねぇ!]

朝、駐車場に向かっていたところ私を見て微笑みながら手を振るチャリにまたがった、お爺さんがいた。
「じいさんの知り合いはいてへんけど、誰?」と思ったと同時に
私の後ろからチャリで追い抜いた別の爺さん登場。

手を振っていたのは私を追い抜いた先ほどの爺さんに対してだった。(ホッ)
爺さんズは、約30メートル先の喫茶店でモーニングを食べることにしたらしい。
同時にチャリをこぎだす爺さんズ。
1人のお爺さんが「パンあげるわ」ともう1人のお爺さんに差し出した。
しかし届かない。(何で道の端と端に分かれるねん!!届くわけないやろー!)
片手チャリのため余計にフラフラヨロヨロする爺さんズ。(こらこらどこ行くねん~。お互いどこ行きたいねん!方向バラバラやろ~!!)
近寄ったと思ったら「あぁ、ぶ、ぶつかる~!!」
しかし無事に回避。。。(ヤレヤレ)
近くに寄ったり離れたりしながらやっと4回目にパン受け渡しの任務は完了した。(どんだけ時間かかってんねん)

私はマスクの下でつぶやいた。

「喫茶店でパン渡せばいいやん・・・。」

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0